人気ブログランキング |

1%の奇跡

e0003290_21182890.jpg先週、編集長からwowowで放送している「1%の奇跡」を録画したDVDを借りていたので、昨日、今日、せっせと鑑賞した。
借りてきた8話までを視聴したが、続きが待ち遠しくて、たまらない。
面白いとは聞いていたけれど、そのとおり、回を重ねるごとにどんどん面白くなっている。
カン・ドンウォン扮する財閥の御曹司チェイン(写真右)がなかなかいい味を出している。
彼は32歳という役の設定だけど、ちょっと若すぎる気が・・・。実際のカン・ドンウォンっていくつだったっけ? 確か25とか26かな?
まあ、それはさておき、やたらと気が短いチェインは、年齢の割に大人げなく、そこがかえって愛嬌とさえ感じてしまうほど。こんな人が周りにいたら、やっぱり迷惑なんだろうねえ(゜-゜*)(。。*)

主人公のタヒョン(写真左)役の女優さんの名前は、なかなか覚えられないんだけれど、顔はとても美人なのに、眉毛が太すぎて、ちょっと損している気がする。
7話あたりで髪型を変え、前髪で眉毛が隠れるのだが、このときにようやく?顔だけをまっすぐに見つめることができる。そして、「この人ってこんなに美人だったんだあ」と妙に感心してしまう。

でも、このドラマで一番驚いたのは、タヒョンにプロポーズする同僚の美術教師カンを演じるイム・ホ氏。
「チャングム」では中宗の役で、とても貫禄ある王を演じているのだが、「1%~」ではなんともかっこ悪い。というか、気持ち悪い存在( TДT)
相棒べんきょうマンに、「これ、(チャングムの)王さまだよ」と「1%~」のイム・ホ氏を紹介したら、ショックを受けていた。
ごもっともな反応だろう゜゜(´O`)°゜ !!

みんなのプロフィールSP
by leneko | 2005-07-18 21:13 | KOREA 한국