人気ブログランキング |

北京だより 第10天

e0003290_1555016.jpg祝23000歩記念!
万歩計をつけて早1カ月。
中国に来てからというもの、毎日1万歩以上を歩いていた。
1日3000歩程度しか歩かない日本の生活では、本当に考えられない数字だ。
それが、今日、1日23000歩に到達した。
いやー、この調子で帰国しても歩き続ければ、5キロくらい痩せるんだろうけれど。
これがなかなか難しい。


さて、今日は朝6時の太極拳に始まり、午前中に4時間の中国語レッスンを受けた。
太極拳では、白老師が私に瓜二つ(顔と行動)だという姪っ子の写真を持ってきてくれていた。私に似ていると言っては失礼じゃないか? と思うようなキュートな女性だった(悔しいけれど、私はキュートではない。トホホ)。
白老師がうれしそうに私に話しかけてくれるので、私もつられてうれしくなってしまう。
最近の私たちの関係は良好。仲良く朝の太極拳を楽しんでいる。
相変わらず覚えは悪いのだが。

午後は公共汽車(バス)に乗って、中央民族大学へ行った。
いろんな少数民族がいるという大学に一度足を運んで見たかったのだ。
昼食もついでに学食で食べた。
正確に言えばあれは客用のレストランかもしれない。
民族苑という名のレストランには韓国料理がたくさんあった。
久しぶりの韓国料理だ! と大興奮してしまい、サムパッ(中国名は包飯)を1人で食べてしまった。
30元(約450円)も出して。
当たり前だが、ものすごい量の野菜が運ばれてきた。
こんなん1人で食べられるかい、と1人つっこみを入れたくなったけど、本当に1人なんでやめてみた。
テンジャンチゲも出てきたのだが、煮込み過ぎてミートソースかと思った。
味もものすごく辛くなっていた。
でも、おいしかったんだけど。

e0003290_156163.jpg国家図書館の中=写真=をちょいと覗き見して、紫竹院公園へ行った。
この公園は中国語の楊老師の元彼が好きだった公園だったようで、勧められたのだ。
北海公園のように大きな湖があり、湖の周りには柳の木が植えてある。
今日は風が少しある日だったので、柳の葉が風になびき、とてもいい景色だった。
友人に手紙を書いたり、ぼっーと休憩をしたりして、公園内をうろついた。
カップルがベンチで一緒に本を読んでいたり、おしゃべりをしていたり、愛をささやいていたりした(多分そう)。

紫竹院を出た後は、家楽福(カルフール)へ行った。
荷物を預け、財布を持って、店内を見て回った。
前回、中関村の家楽福で悩んだドリアン(パック売り)をついに買ってしまった。
ビニールを2枚余計に取り、まるでキムチを持ち帰る時のようにグルグルと巻いて臭いをシャットアウトした。

夕飯はお気に入りの農園食堂。
今夜はあまりおなかがすいていなかったので、千切りにしたジャガイモの前菜、青菜の炒め物、ご飯の3品で3.1元(約45円)。
食べ終わると、校内のベンチに座り、買ってきたドリアンを食べた。
自分の部屋で食べると臭いが充満するだろうから、警戒して。
2年ぶりくらいに食べたドリアン。
とても美味しかった。Lサイズの卵1.5個分くらいの大きさで、7元(約110円)。
絶対、帰国前にもう一度食べよう。

e0003290_1565018.jpg今夜もこれから洗髪へ行く。
昨夜は3人のかわいい中国の妹たち=写真=に、「対不起=ごめんなさい」を教えた。
おとといに教えた「ニーハオ=こんにちは」、「再見=さようなら、またお会いしましょう」も復習しながら。
1人の女の子は内モンゴルのフフホトから上京してきたそうだ。
色白で目がクルクルと丸く、かわいらしい。
今夜は何を質問してくるかな。
私もとても楽しみだ。

by leneko | 2005-09-19 20:46 | CHINA 中国