<   2006年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

驚愕

朝のニュースでは、小泉首相の靖国参拝を報じていた。
これが絶対果たすべき公約なのか、と疑問に。
朝から不快な気分になり、つい妹にメールでグチってしまった。
17時、21時の韓国MBCのトップニュースもこの問題だ。
きっと中国のCCTVでも同様にトップニュースなのだろう。
テレビから流れる中国、韓国でのデモの様子や、小泉首相の顔写真を焼く映像を見るたびに
同じ日本人として、もどかしくなった。

どうして。
第2次世界大戦中の惨事について、首相はアジア諸国に何度か謝罪をしている。
靖国へはA級戦犯のためではなく、国のために尊い命を捧げた兵士のための参拝だと言う。
首相いわく、「自分は日中、日韓友好論者」。
だったら、もう少し頭を使って行動を示してもらえないだろうかと本当に腹が立つ。
彼の行動が、すべての日本国民の気持ちと同じだと思われるのが悲しくて仕方ない。

夜、NHKでは「日本の、これから」と題して、アジアの中の日本のあり方についての
トーク番組が放送されていた。
「首相の靖国参拝に賛成か、反対か」という視聴者アンケートに対し、賛成が圧倒的に多く
中でも、20、30代という若い層の賛成票は特に多かった。
この結果はどういうことなのだろうと頭を抱えてしまった。
過去の事実を知った上での、賛成票なのか。
それとも、ただ同じ日本人として戦争でお国のために亡くなった方々への追悼の意を持ってのことなのか。
結果が未来を担う若者らの歪んだナショナリズムでないことを願うばかりだが、
驚きは隠せなかった。

[PR]
by leneko | 2006-08-15 21:46 | JAPAN 日本