<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

待ちに待った秋葉原

「電車男って聞いたことある?」
「ないよ」
「多くは眼鏡かけて、チェックのシャツ着て、リュックしょってるんだけど。秋葉原にはたくさんのおたくがいて、電車男っていうのはおたくの一種なんだよ」
「じゃあ、見つけてみる」
「女の子はコスプレしている子とかいるよ」
「……」
朝食時にそんな話をしていた。

今日の午前中は、べんきょうマンとチャン君が2人で秋葉原に行くことに。
私は1日歩き回る体力がないため、午後から合流することにした。
チャン君の希望の品は、PSPの一番高額なセットと名探偵コナンのDVD。
ヨドバシカメラやアニメイトを回り、希望の品以外のものを入手したようだ。
希望の品はというと、PSPは日本のソフトしか使用できない(DVDと同様リージョンコードのような制限があるので、上海で販売されるソフトはNG)ため、購入を断念。
コナンのDVDは映画第10弾のものが欲しかったらしいのだが、これはまだ販売されていなかった。GWに上映された作品で、DVD化は9月だった。
昼食後は、銀座を歩き、博品館へ。
アニメグッズがあるかと思い連れていったのだが、幼児向けのものばかりしかなく、
さすがに彼も「ちょっと子ども向けかな」と笑っていた。

18時にホテルへ戻らなければいけないため、残す時間は3時間。
話し合って皇居へ行くことに。
大手門から入り、1時間弱見学することができた。
私も初めて入ったが、緑が多く、広々としていて気持ち良い空間だった。
チャン君と私は絶賛しながら、周囲をキョロキョロ見渡し歩いた。
「どこに天皇は住んでいるの?」
「こんなに広い家でいいね」
とチャン君は言っていたが、
「お金があって、広い家があって、生活には何の不自由もないかもしれないけれど、彼らには制限が多く、自由はないよ」
と返した言葉に、即座に「やっぱり嫌だね」と苦笑い。

17時半。
集合場所である大崎のホテルへチャン君を連れて行った。
あっさりとした別れに、私の心はぽっかりと穴があいたよう。
帰宅して夕飯の準備をしながら、ボロボロと大粒の涙がこぼれて落ちてしまった。
べんきょうマンとの二人の食事は、まるで子どもが巣立った老夫婦のよう。
彼の「別れたとき、涙が出そうになったよ。でもチャン君が意外とあっさりしてるんで、拍子抜けした」という言葉に
「子どももこんな感じで巣立って行くのかもね。時間にしたら丸2日間しか一緒にいなかったのに、何だかものすごく寂しいね」と返事した。

あと1回、8月1日にチャン君と会う機会がある。
最後に泣いちゃいそうで、こんなしょうもない私に今からびびっている。

[PR]
by leneko | 2006-07-30 20:47 | CHINA 中国

日光へ

今日は朝早くに出発して日光へ向かった。
私たち夫婦とチャン君、そして私の妹の4人で。
中禅寺湖、華厳の滝、東照宮を見たかったので、いろは坂を往復するルートを避けるため
行きは関越道、帰りは東北道を使って向かった。

関越道に入る前の一般道が混雑していたため、高速入りが予定よりも随分遅くなり
おまけに高速もゆるい渋滞。
中禅寺湖への到着は13時と大幅に遅れてしまった。
ここで昼食をとり、その後、華厳の滝へ。
私も初めて行く場所だったが、想像以上に大きく迫力のある滝に大興奮してしまった。
かかる水しぶきはまるでミストサウナのよう。
マイナスイオンたっぷりのこの場所に心酔した。

16時半までの閲覧時間という東照宮に着いたのは、15時過ぎ。
階段が多いため、どうしてもテキパキと歩くことのできない身重の私は5年前に一度参詣したこともあるため皆と別行動を取ることにした。
しかし、写真撮影をしながら見学している彼らのスピードと私の歩くスピードはほぼ同じで、
結局一緒に回ることになった。

チャン君のやりたいことの一つであるおみくじは至る所にあった。
見つけるとすぐに引き、驚いたことにそのすべてが大吉だった。
全部で7枚近く引いたような。
絵馬も書いた。
「お父さんお母さん、友人、そして自分が健康でありますように。すべてがうまく行きますように」
最初に両親のことを思う彼を、このときとても愛おしく思ってしまった。
私もチャン君のような子どもを育てられる親にならねば!

日光観光も無事終了し、東京へ戻った。
今夜は隅田川花火大会。
高速道路は堀切〜両国間が通行止めになっていたため、湾岸道に経由して築地に。
築地のすしざんまいへ寿司を食べに行き、寿司や天ぷら、焼き物を食した。
目の前で握ってくれる職人さんや初めて食べる寿司の味にチャン君はとても喜んでいた。
「また東京に来る機会があれば、ぜひここに来たい」
とまで言っていた。

[PR]
by leneko | 2006-07-29 23:20 | CHINA 中国

ドキドキの歓迎

北京出身とプロフィールに書いてあったチャン君は、事務局の記載ミスで本当は上海出身だった。
第一印象は、おとなしく、まじめそう。
しかし、一旦口を開くと、早口で中国語&英語をまくしたてる。
「演劇でもやってんの?」というほど、滑舌が良く、べんきょうマンと二人して変なところに感心してしまった。

夕飯は、とんかつ、ポテトサラダ、小松菜のごま和え、出し巻き卵、お味噌汁、ごはん。
食べ物に好き嫌いはなく、ごはんはおかわりをし、完食してくれた。
とりあえず、ひと安心。
食事の際に、日本のアニメ好きであることが判明。
名探偵コナン、NARUTO、ワンピース、ブリーチ、犬夜叉などが好きらしく、漫画の面白さを熱く語っていた。
今回のホームステイ中(3日間)にやりたいことは、秋葉原へ行くこと(コナンのDVDを買う)とおみくじを引くことらしく、明日、あさってのスケジュールに組み込むことにした。

明るく、聡明なチャン君と話していると、あっと言う間に時間が経っていた。
中国語会話がスムーズにいったかどうかは聞かないで欲しい(T_T)。

[PR]
by leneko | 2006-07-28 22:08 | CHINA 中国

我が家にホームステイ?

今夜から日曜の夜まで、中国から高校生が我が家にホームステイする。
男子学生で北京からのチャンくんだ。
漢字でどう書くかもわからない名前。
たばこがとにかく嫌い。
自己分析すると、楽観的。
趣味はコンピューターと水泳。
彼に関する情報が少ないだけに、我が家は期待と不安でいっぱい。

さて、何をするか。 e0003290_13162759.jpg
明日は車で遠出を計画中。
今夜、横浜中華街、日光、箱根、鎌倉の中から、興味ある場所を彼に聞いて行くつもり。
日曜日は、秋葉原、皇居、渋谷あたりに連れて行こうかと考えているのだが、
高校生の男子がどんなところに興味があるのかさっぱりわからないので、四苦八苦している。
東京ディズニーランド、浅草、六本木ヒルズ、国会議事堂、お台場は
別の日に団体で行くようで、ホッとひと安心。
身重の身体で休日のディズニーランドは地獄だし(若い世代の中国人だと、一番興味のある場所はディズニーランドらしい)。

e0003290_13142345.jpg家の中には、トイレとお風呂の使用法を書いた紙を貼っている。
べんきょうマンをモデルに撮影し、文を考え、レイアウト作製した。
中国語の老師に見せたら、爆笑していた。
この思い、チャンくんに伝わるといいんだけど。

[PR]
by leneko | 2006-07-28 13:25 | CHINA 中国

暑く重い大きなお腹

すっかり冬眠している間に、私のお腹はすごいことになっている。
妊娠8カ月。
今日は、5月末まで勤務した会社の仲間との月に一度の飲み会だったのだが、
先月から格段に膨らんだお腹を見て、「おおっ、大きくなったね〜」と微笑まれてしまった。
独身時代には、結婚も出産も全く興味のない生活体験の一つだったが、
いざ自分がそれぞれを体験してみると、寂しい&つまらないとは無縁だった勝手気ままなシングルライフを送っていたあのころよりも、今が充実したものであることを感じる。
こんなこと考えるようになったのは、やっぱり歳とったせいかも。
とはいっても、あと2カ月後におとずれる育児のことを考えると
楽観的な私でいていいのやら悩む。

仕事・引っ越し・つわりで半年近く遠ざかっていた中国語の勉強を、時間を持て余している最近は復活した。
明日から3日間、中国からの高校生が我が家にホームステイする。
お腹の小宝宝儿にも聞こえるように、しっかり会話しないと!
胎教だ−。

[PR]
by leneko | 2006-07-27 23:41 | OTHERS