カテゴリ:FOOD&SHOP( 16 )

ニク、肉、にくぅ〜!!!

育児から解放され、今日は友人とランチ。
新丸ビルで待ち合わせしたものの、ここでの食事は不可能。
だって、すごい行列なんですもの、どのお店も。
というわけで、お隣の丸ビルへ移動。
丸ビルはほとんどのお店が行列をなしておらず、並ばずに食事にたどりついた。

選んだ店は、焼肉トラジ
チェーン店のトラジは、前の会社に近いカレッタ汐留内にもあったがなかなか美味しい。
量が大盛り!って訳ではので(女性向きな量?)、まだまだ授乳中でカロリー大消費中の私にはちょっと物足りなかった。

何はともあれ、気の合う友人と、心置きなくおしゃべりし、美味しいものを食べて、そんな時間は今ではほとんど取れなくなった。正直、悲しい。。。
ま、育児中ってそんなものなんだろうけれど……。

[PR]
by leneko | 2007-06-30 22:18 | FOOD&SHOP

とんちゃん

誕生日祝いパート1と称して、渋谷の韓国焼肉料理屋「とんちゃん」へ行った。
いつも行列をなしている人気店なだけに、店の前を通るだけでチャレンジしたことがなかったのだが、今回は運良く少しだけ待っただけで入ることができた。

e0003290_15485676.jpg店内はテーブルが8~10ほどあり、客層は中年以下とやや若い層。女性だけのグループもあり、ワイワイととてもにぎやかだった。
かなり飲んべえな人が多く、どのテーブルもチャミスルが何本もあけてあった。

メインは豚肉の焼肉だ。
三段バラ(私のではない)、ハラミ、肩、豚トロを頼むと、セットのつき出し4品とサンチュ、焼きキムチが付く。
セットはおかわり自由なので、遠慮無くおかわり♪これが私の太る道~、なんてのんきに歌っている場合ではないのだ。

e0003290_1549694.jpgチャーハンを頼むと、残った肉や焼きキムチと一緒にご飯を炒めてくれる。
これが妙に美味しかったりする。
特別手がこんでいるわけでもないんだけど。

とにかく、安くてうまい。だけど、騒がしいのが苦手って人には向いていないかな。

[PR]
by leneko | 2005-12-16 23:46 | FOOD&SHOP

HongCho ぶるだっく

激辛韓国料理のブルダックの店が渋谷にできたとあるメルマガで読み、早速今夜行って来た。
マークシティの隣のビルの2階にある「HongCho ぶるだっく」。

e0003290_21235059.jpg店内は新しく、内装は現代的なカフェのよう。店内には若いカップルやグループでにぎわっていた。

持参したクーポンをスタッフに提示すると、サービスのトッポギが出された。べんきょうマンもこの味には納得しており、すぐにたいらげてしまった。
クレープぶるだっくやぶるでじ、ヌルンジ、チョル麺を注文したが、いずれも初挑戦。
辛党の私もぶるでじとぶるだっくの辛さには負けてしまった。
火を吹く辛さとはまさにこのこと。
真夏の犬のように舌をベロンと出して、だらしない人以外の何者でもなかった。

e0003290_21242218.jpgソウルに留学していた友人にこのことを話すと、ブルダックは韓国でも食後に胃痛を起こす人がいるんだと言っていた。
確かにさっきから胃が痛い(気のせいではないのがツライ)。燻した香りが香ばしく、とても美味しいのだが、心して食べないと痛い目にあうかも。。。

[PR]
by leneko | 2005-11-18 21:11 | FOOD&SHOP

恋郷館

今夜は中国人の友人と1年半ぶりに会食。
出産で一時帰国していたこともあり、久しぶりの再会となった。
彼女は中国・東北部にある吉林省延吉(延辺地方)の出身であり、延辺地方には多く存在する朝鮮族である。
中国語、朝鮮語、日本語の3カ国語を、不自由なく話す。
「lenekoさんも北京で勉強してきたわけですし、今夜は中国語で話しましょうか」と流暢な日本語でいわれ、
即座に「いや、やめましょう」と断ってしまった。
私のたどたどしい中国語では、息苦しい会話になること間違いない。

店は、川崎にある延辺料理の「恋郷館」。
何度かご主人と行ったことがあるらしい彼女の勧めで決まったが、
安くて美味しいということなので、私は諸手をあげて大賛成した。

e0003290_23353730.jpg店に到着後、「とりあえず、ビール」ではなく、「やっぱ、マッコルリでしょ」とは言わなかったが、マッコルリを注文。
続いて、羊肉串、狗肉鍋、ゆば・きゅうり・人参の和え物、ビビン麺もたのんだ。
生まれて初めて狗肉(いぬにく)にトライした。
肉は柔らかく、臭いもなく、食べやすい。
味は淡白で、美味しい。
でも、愛犬家が聞いたら、嘆くだろうなあ。
ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

[PR]
by leneko | 2005-10-14 23:35 | FOOD&SHOP

中国茶房8

歓迎会&10月号の打ち上げで六本木にある「中国茶房8」へ行った。
ほぼ1年ぶりだった。
相変わらず大盛況の店内は、相変わらずごちゃごちゃしていて、相変わらず味はなかなかのものだった。

このお店でうれしいのは、1皿200円の前菜と1皿3個で100円の水餃子。全体に種類が多いのだが、前菜も例外ではない。直径10センチほどのお皿にほどよく盛りつけられたそれは、コストパフォーマンス十分。

一品料理は、500円~900円前後の値段で、直径20センチほどのお皿に盛られている。私の一存で、辛子鶏と地三鮮を注文したが、メンバーからも地三鮮は大人気だった。ここの地三鮮は手抜きすることなくじゃがいもを素揚げしていたので、確かに美味しかった。

今回は5人で訪れたので、北京ダック約4千円にも挑戦。
炒め物とスープが付いているが、この店の北京ダックは肉も分厚く、皮餅も大きく、かなり豪快だ。

紹興酒も飲んで、料理もたらふく食べて、5人で13000円(1人あたり3600円)。
スミマセン、今月もゴチになりました。ありがとうございましたm(__)m

[PR]
by leneko | 2005-10-12 17:23 | FOOD&SHOP

ハイチカフェ

今日のお昼は、合コン仲介人になりました。私。ふふふ。
2人を引き合わせただけだから、合コンとは言わないか。
仲人? 紹介? うーん、ま、いいか。
自分のことではないのに、昨日からワクワク、ウキウキ。

e0003290_23115215.jpgま、もう一つのウキウキは、以前から行きたいと思っていた「ハイチカフェ」に行けたこと。
ドライカレーもコーヒーも美味しかった。

美味しいものを食べたながら、3人で和気あいあい楽しくおしゃべりできて、
何だか私が一番喜んでいたかも。

合コンの後は、久しぶりに舞台を見に行った。
タイトルは「G.W.錠」。ベンクロフトという劇団主催の舞台で、客演で別の劇団の女優さんが出演していた。
はじめの10分くらいは意味がイマイチわからなかったのが、途中からはもう大爆笑の連続。
ある女優さん(枝元萌さん)に私の視線&ツボは完全命中。
お腹を抱えて、涙を流して、大声で笑ってしまった。

人気blogランキングはこちら!

[PR]
by leneko | 2005-09-04 23:13 | FOOD&SHOP

鬼亭

e0003290_23565155.jpg今夜は、原稿が一旦止まったので、その隙に会社を出た。
べんきょうマンが一緒に仕事をしている中国人エンジニアと渋谷で飲んでいるというので、途中から合流した。
お店は私の好きな地鶏専門店「鬼亭」。
渋谷宮益坂を青山方面にのぼり、郵便局を過ぎたすぐの角を左折、50メートルほど入ったところにある。

「鬼亭」のおすすめは、地鶏香草焼きと石焼ビビンバ、そしてサムゲタン。
しかし、サムゲタンは予約が必要で、予約を忘れたときには一度お店の女将さんに尋ねると、運が良ければ出してもらえることがある(他のお客さんが予約を入れていた場合は、材料が揃っているから作ることができるというわけ)。

味もいいし、2人の女将の適度な?もてなし、和み加減が最高。
大好きなお店の1つだ。
今日もたんまり食べたのに、中国語での必死な会話&食べるのに夢中で、写真を撮り忘れてしまった。伝えられないのが残念……。

新しくできた朋友3人。趙先生、王先生、黄小姐、今夜は楽しかったよ〜!
以后,请多多关照。再见!

【鬼亭】
東京都渋谷区渋谷1-9-4
TEL 03-3797-1002

人気blogランキングはこちら

[PR]
by leneko | 2005-09-01 23:56 | FOOD&SHOP

チェゴヤ@渋谷

18時から1コマ(40分)の中国語レッスンを受けた後、べんきょうマンと夕飯を食べに行った。
お店は、渋谷・道玄坂小径にある韓国家庭料理屋の「チェゴヤ」。
五反田ソニー通りのお店の前をたまに通ると、いつも行列ができているので、ちょっと気になっていた。
「その店は渋谷にもあるよ」と以前べんきょうマンが話していたが、ようやく? 今夜行くことになった。

e0003290_222723.jpgべんきょうマンは、カルビタンクッパを(←)、
私は、キムパプセット(キムパプとキムチ餃子入り野菜スープ)を頼んだ。

e0003290_2227298.jpg
定食ものが10品ほど、一品料理や鍋料理、前菜、サラダ、焼き物など、メニューは豊富だ。
味は割合あっさりして、美味しかった。
今日は、休肝日のため飲酒せず、ソフトドリンクも頼まなかった。
水はもらえるものだと思っていたら、最後まで出てこなかった(TOT)。
言えば出してくれたのかもしれないが。

コストパフォーマンスや味、ともに家庭料理を謳っていることなどを考えると、韓国版「大戸屋」といったところか。
e0003290_2227256.jpg他にも食べてみたい料理がたくさんあったので、また行ってみよう。

道玄坂小径には、いつの間にか美味しいお店が並んでいて驚いた。
私の好きなカレー屋「サンアロハ」、台湾料理の有名店「麗郷」、学生時代に何度か通ったスパゲティ専門店「壁の穴」など。
チェゴヤの階下にある魚のどんぶり屋も種類が豊富で気になったけれど。
あーあ、食べたばかりなのに。やっぱり食欲だけは旺盛なんだよねえ(><)

人気blogランキングはこちら

[PR]
by leneko | 2005-08-27 22:27 | FOOD&SHOP

夏のナポリタンスパゲティ

e0003290_22463788.jpg今晩のご飯は久しぶりにパスタに。
冷蔵庫に残っていたトマト、人参、買って来た合い挽き肉、茄子、ピーマンと夏の野菜を盛りだくさん使って、ナポリタンスパゲティにした。
ナポリタンは私の好きなメニューだが、べんきょうマンはあまり好きじゃない。
しかし、シェフは私なので、毎日のメニューは自然と私の食べたいものになる。
今夜もしかり。。。

ナポリタンにはまったのは、今の会社に勤めだしてからのこと。
会社の近くにレストラン大山という洋食屋があるのだが、そこのナポリタン(大山ではイタリアンという名前なんだけど)はとても懐かしい感じがする素朴な味だ。
家でも何度かあの味に挑戦してみたが、なかなか同じ味にはならない。
仕方がないから、大山とは別の味で勝負している。
大人のナポリタンと私はひそかに思っている。

見た目はイマイチだけど、B級グルメならお任せあれ。
なんてったって、これでも自炊歴14年ですから(^^)V

ナポリタン食べたくなったでしょ? 人気blogランキングはこちら

[PR]
by leneko | 2005-08-22 22:48 | FOOD&SHOP

鐘路福餅屋

e0003290_2364131.jpg韓国で食べたお餅が忘れられなかった。
妹も同様だったようで、職場の料理(食物)に詳しい人に教えてもらったという「鐘路福餅屋(종로福떡집)」@職安通りへ、急遽仕事帰りに行ってきた。

職安通りから少しだけ新宿方向に通りを入るのだが、わかりやすい場所にあった。
24時間営業の餅屋さんって? と頭の中は???だらけだったが、行って納得、餅屋兼ビデオ屋(韓国ドラマ&映画の)なのだ。
すごい組み合わせだが、日本語で「いわのり」と書かれた韓国海苔が入り口正面に置いてあるのを見たら、「何でもありなのか、さすがケンチャナヨ精神!」と妙なところに感心してしまった。

e0003290_2364117.jpgいくつかの種類のお餅があったが、→の3種類の味(黒ごま、枝豆粉、きな粉)が詰まったものにした。
※12㌢×15㌢の箱に各6切れ入って、800円

空腹のあまり、新大久保駅までの短い道のりで、ムシャムシャと立ち食いしてしまった。
うーん、微妙な味。
黒蜜をかけて食べたい気分だった。
やっぱり、「石坡廊(ソクパラン)」のデザートに出された黒米のお餅の味にはほど遠かった。残念。

追伸・・・コリアンプラザが移転し、店舗拡張していた。とてもキレイで驚き!

人気blogランキングへのクリックお願いします

[PR]
by leneko | 2005-08-17 23:06 | FOOD&SHOP